家庭教師 東京でのアルバイト経験

家庭教師の鉄人

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索
家庭教師の鉄人メインimage

家庭教師 東京でのアルバイト経験

少子高齢化の現在、子供の人数が少なくなってきているだけに、1人の子供にお金をかける過程が増えていると言われています。

中でも教育は子供の数が少なければ少ないほど、人の子供の教育に費用を費やすことができますね。

子供の数が少なくなってきているので、学校の数が少なくなってきているのは事実です。

ところが塾は増えている、または家庭教師が人気というのも納得ができるような気がします。

私は現在、銀行に勤務していますが大学時代、アルバイトで家庭教師を東京でしていたことがあります。

銀行での仕事もとてもやりがいがありますが、家庭教師のように人に勉強を教える、という仕事もとてもやりがいを感じます。

たぶん、私がはじめて人の役に立った、と実感した時期ではなかったかと思います。

求人情報などで家庭教師 東京を探していたわけでもなく、たまたまご近所さんから話があり、最初は軽い気持ちで一緒に宿題をする、ような感覚で行ったものです。

中学生の女の子で、私のことを姉のように慕い、とてもなついてくれました。

1人で勉強するのではなく、誰かと一緒に勉強する、ということが彼女の才能を開花させたと思いますが、私が家庭教師をしてからメキメキと成績が上がり、ついには正式にアルバイトとしてきてもらいたい、という流れで家庭教師をしたのです。

私のようのケースはまれで、家庭教師をしたい人、または家庭教師を探している人は、塾や家庭教師派遣サービスをしている会社を通じて行うのが一般的なようですね。


http://www.seisekiup.net/tokyo/